読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁に来ないか

ミニコミ雑誌「嫁に来ないか」の編集長のブログです。2015年おはぎ号(無料!) noteにて発売中!

はじめてのミシン日記_幼稚園入園準備編

4/7

入園式前日。準備に追われる。それにしても、どうして保育園や幼稚園は、事務にまとまりがないのだろう。 情報があちこちに点在していて、何度読んでもいつ、なにを持っていくのかよくわからない。 「入園までに用意する用品」の中には書かれていない「雑巾…

3/27

朝、平熱だった娘が、保育園についたら38.3℃だった。 家に一度連れて帰り、小児科につくと、熱は39.6℃。足の関節痛と寒気を訴え、すぐに眠ってしまう。診断は、喉が少し赤いからまあ風邪でしょうということ。インフルじゃないとわかって胸をなでおろす。保育…

3/26

突然遊びに来てくれた友人一家。 ほんと、今、ただでさえアレなところに幼稚園の準備で家の中がすごく散らかってるけど!と全く謙遜ではないことを言いながらあがってもらう。やっぱり、入園準備って色々作るんですか、と、傍らに積まれた幼稚園入園準備グッ…

3/21 その2

夫と娘が寝静まって、お弁当袋とコップ袋にとりかかる。お弁当袋とコップ袋は、エプロンを作った手紙社の木々の布で作ろうとしたところ、底が輪になる作り方では裏側の模様が逆さまになってしまうということに気がついて頓挫していた。 しかし、バッグなどで…

3/21 その1

六本木にて、母の洋品店の店番。 17時までいることになっていたが、今月末で店を閉店にするため、母は出来る限り出たいと言って、この日は14時頃やってきた。 申し送りなどをし、すぐに帰るのか聞かれたので、幼稚園の制作物がまだ残っているからと答える。…

3/17

朝、家族で駅に向かいながら、エプロンの肩ひもの、背中で交差させる部分に取り付けるテープの名前が思い出せない。 「ヘルシンキみたいな名前だったような」と私。 「ボーンなんとかテープじゃなかった?」と夫。 手芸店に寄ったものの、思い出せず。家に帰…

3/16

エプロンに肩ひもを取り付ける。 背中でクロスさせて、かぶるように着られるタイプのエプロンだ。 娘に着させて、待ち針でボタンの位置を取る。 紐は長めで、成長したらまた別のところにボタンホールを作るような作りになっている。ボタンホールは全部で4つ…

3/15

スモックの袖口にバイアステープをつける。 友人がやってくれた首周りのところをよくよく見ながら、思い出し思い出し、取り付ける。 つけてみて、どうしてだか、片方の袖口だけ長さが足りない。 しばし考え、ま、ゴムを通してしぼっちゃうし!と開き直る。私…

3/12

娘を連れて江の電に乗って、鎌倉スワニーという手芸店に赴く。 スワニーに行こうと思い立ったのは、ブログにコメントを頂いたからだった。 ステキな布はいったいどこにあるのだろう、と思っていたが、ここに、山のようにあった。どうして気がつかなかったの…

3/13

東京からわざわざ家庭科上手の友人が手伝いに来てくれる。 ミシンを置く机とアイロン台の位置関係を褒められて嬉しい(移動せずに両方できるのだ)。まずは一昨日のスモックのバイアスづけから。 先生が作ってくれたペラペラの細長い布を、友人はアイロンでち…

3/11

ミシンの講習会に参加。と、言っても、マンツーマン、生徒は一度に2人までで、私の他には、美人が一人いるだけだ。彼女もやはり入園入学グッズ製作のようで、小学校の防災頭巾カバーを作りに来ていた。 我々の時代、防災頭巾カバーといえば、座布団にするも…

3/9

連絡帳カバーを抱いて、「ずっとこれがほしかったんだよ!」と、そんなわけないだろうという言い方で喜びを表現する娘を保育園に送り、手芸屋に赴く。 連絡帳用の栞用ゴム、緑色のミシン糸、お弁当袋用の裏布、紐、その止め玉などを買う。木製の玉いいな、と…

3/8 その2

連絡帳のカバーとは、文庫本にかけるカバーのようなもの。子どもたちがパッと見て自分のものだとわかるように、オリジナルの名前つきカバーを作るのだ。指南書には、A6とB6の2つのサイズが紹介されていた。 連絡帳のサイズはB6なので、そちらで作ることに。…

3/8 その1

確定申告と花粉症で病院を巡っていたせいで、ミシンに触らない日々が続いた。合間、手芸屋をのぞいたものの、色々なことに決心がつかずに、今なお布を買いそびれている。体操着袋を作った流れで、次は同じ巾着であるお弁当袋とコップ袋を作ろうとしていた。…

3/2

保育園にお迎えがてら、手芸店で細い紐とその紐を止めるボールを買う。体操着袋の紐を取り替えてみるのだ。 本当はその他の諸々必要なものも買いたかったが、何が必要になるのかがまだ決まりきっていないのだ。どの布でなにを作るか決めきれていないので何色…

3/1

翌朝、目が覚めるとiPhoneにFacebookのアラートがいくつも表示されていた。いかに私が家庭科的な面でダメだったかをよく知る旧友らが、私の作業を讃え、また、アドバイスしてくれていたのだった。 リビングに降りて行くと、娘が体操着袋を抱えて出迎えてくれ…

2/28

次に難易度の低い体操着袋作りに着手。 長方形に布を切って、巾着袋を作り、名前をつける。 簡単なはず、簡単なはず。唱えて、よし、と、IKEAで購入したピンクとグレーの縞の布に、定規を当てる。 ところがどういうわけか、長方形がちゃんと描けない。 うう…

2/27

ショッピングモールの駐車場に乗り付けて、自作したサンドイッチを食べながら開店時間を待っていた。隣の車はジープ。運転手はレイバンのサングラスをかけた男。私はサンドイッチを食べ終わるとマスクをかけ(花粉症対策)、けわしい顔の私と男はじっと玄関を…

2/26

いよいよ本番。 まずは手ぬぐい4枚をランチョンマットに仕立てる。適当なサイズを決めて、裁断し、袋状に縫い、裏返して表側から四辺のきわにステッチをかける。 4時間かけて出来上がったそれらだが、なんとなく雑巾に見えて悲しい。 一体なにがいけなかった…

2/24

ようやくミシンに糸を通すも、思いつく限りの失敗例を全てやったのではという失敗続き(ボビンに糸をまくことすら3度やり直した)で、わくわくしながら作業を見つめていた娘も最後にはあきれたように「説明書ないの?」と言い出す始末。 ようやく上糸下糸をなん…

2/23

ダイニングテーブルにミシンをのせて、今日はミシン針とボビンに糸を通そう、と奮起したのに、仕事が忙しく、結局なにも触らず、夕飯時にテーブルからおろして終った。娘を迎えに行きがてらユザワヤに紐と紐を止める玉を選びに行ったが、白色が売り切れてい…

2/22

雨の休日の朝はダラダラする。オープン戦のヤクルトの初戦を見るため、パジャマのまま、灯油ストーブにあたりながらダラダラiPhoneでtwitterを見つつ試合開始を待っていると、知人が「布博最終日」とつぶやいていて「え」と思った。来週じゃないのか。「布博…

2/21

夜、指南書を2冊持参し(作るものが全て載っているものと、オシャレだなと思うもの)わからないことと、作らなければならないものを箇条書きにして、家庭科上手の友人に相談にのってもらいに行く。案の定、私のわからなかった部分のほとんどは、「そういう種類…

2/20

ユザワヤに、布と紐類を買いに行く。よし、買うぞ、買うんだぞ、と鼻息荒く店内を見渡し、しかし、いざ、買おうとすると、わからない用語で溢れていて戸惑うばかり。 オックスプリント、先染めオックス、トートシェリエ10番オックス…オックスとはなんだろう…

2/19

湘南モールフィルという古いショッピングセンターが店舗を大きく入れ替えるときに、「Seriaが入る」というのをひとつの売りにしていた記憶がある。私はそれまでSeriaというのが100円ショップだということも知らなかったので、なぜこれが客引きになるのか疑問…

2/18

雨の中、ミシンの講習会へ。購入したミシンを持っていかずとも、お店にある同じミシンで使い方を無料で教えてくれるのだ。講習は、同じ時間に2名まで。席向かいの奥さんは、チョッキを作っていた。 講師の女性が、では、と、丁半のサイコロよろしくボビンを…

2/12

はじめてのミシン日記 2/12 IKEAで布を買う

2/8

雨。ようやく車でミシンを取りに行く。 取りに行ったついでに、ミシンの使い方講習と、「入園・入学お手伝い教室」の申し込みをする。すでに午前中で取れる日は限られているようだった。 重たいので、と、店員さんが車のトランクまで運んでくれて、家に着く…

1月17日,25日

1月17日 藤沢ミシンより入電。 ミシンの点検が終了したのでいつでも取りに来てくださいとのこと。1月25日 幼稚園の説明会。 ホールの後ろに、作成物のサンプルがずらりとかけられている。 配布された冊子の中の、園生活に必要なグッズ一覧のページは、なぜか…

1月16日

雨の中、人生で、はじめてミシンを買った。 現品処分セールで45000円だった。フットローラー、ワイドテーブル、使い方講習込み、5年保障付き。 購入したのは、藤沢駅前の藤沢ミシンというミシン屋だった。 ミシンというものが、どのような機械でどのような違…