嫁に来ないか

ミニコミ雑誌「嫁に来ないか」の編集長のブログです。

小説「ボッカとロッカ」毎朝7時更新!

映画

『メッセージ』鑑賞メモ

・原題はArrival(到着)。こわ。 ・それにしても予告のほとんどが事実をもとにした戦争ものかテロもので、情報操作みたいで恐ろしかった。 ・音楽がとてもよかった。殻のデザインもいい。言葉のデザインもすてき。 ・フィクションとはいえ、未曾有の生命体が…

『帝一の國』鑑賞メモ

・予告を観て「はしゃいでてめんどくさいな…」とおもったけど、本編そこまで暑苦しくなかった。

『カフェ・ソサエティ』

映画館で映画観たの今月初…?いつぶり? ウディ・アレンの作品は観ることにしているのでそれがたとえ8:50からの回しかなくても行くわけです。 やはり昼下がりや夕方に銀座とかで観たい映画でした。お酒がすごく飲みたくなる。 ウディ・アレンらしい、おかしみ…

「ビッグアイズ」

「ビッグ・アイズ」をTV鑑賞。2014年末公開ティム・バートン監督作品。実話。やっと観れたー。 ティム・バートンぽさがかなり少ない、その分彼のビッグ・アイズへの愛を感じた。 こんなかんじのも作るんだな〜とふつうに観ました。 封建的なものを観るのがが…

『ミニオンズ』

SINGを観に行ったときにミニオンズの新作映画の予告が流れ、娘が観たいというので、オンデマンドで一作目を観てみました。 すごく面白くてびっくりした! 武器がぜんぶかっこいい。天海祐希最高。 あと2作、7月の新作公開までに観ちゃいたいです。minions.jp …

『SING』

吹き替えで娘とふたりで観ました。 歌もので吹き替えなーと思っていたのだけど、よかった! MISIAが歌は猛烈によかったけどそれ以上に声優としてよかった!! 大地真央にも歌って欲しかったです。 話はさくさく進むし深みはないけど、子どもといっしょに観てポ…

『はじまりへの旅』

思ってたのと激しく違った! もっとファニーな作品だと思っていた。 要所要所、御都合主義な進め方が気になり、とにかく誰にも感情移入ができず、あと仏教徒というわりに懺悔すれば許されてすぐ次にいけるかんじがファッションブッダかよと思ったし、いろいろ…

『ムーンライト』

映像がキレイでした。ラストシーンとか。 でもなんか、やりすぎっていうかインスタみたいっていうか、観たいのはそういう美しさじゃないんだよなと思っていたら、映像の色が調整されているのですってね。 私内容なんにも知らないで観に行ったので、見終わっ…

『モアナと伝説の海』

観たのは3月末なのですが、観れるならもう一度映画館で観たい映画。 主題歌もYoutubeで観ていたのに、映画館だともうぜんぜん胸に迫る。 アナ雪のときも思ったのだけど、どうも私は女の子が解放される場面にひどく心が動くらしい。 とても躍動感があって、わ…

『彼らが本気で編むときは、』

とても良い映画でした。 細かな破片を積み上げて、生田斗真をめちゃくちゃキレイに撮っていて(好きになった理由のシーンが観ても納得いく美しさ)、ニットの質感が手にできるかんじ。 もう少しリンコさんの味方いても良くない…?と思いましたが。 ミムラすごく…

最近観た映画『素晴らしきかな、人生』『ラ・ラ・ランド』『ナイスガイズ!』

『素晴らしきかな、人生』 邦題が安直…それっぽいけど合ってない。 原題は「Collateral Beauty」。本編の中にも何度も出て来るキーワード。字幕では「幸せのおまけ」という翻訳。タイトルそれでよかったのでは? ひどい悲しみにも、おまけとして幸せがくっつ…

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

ティム・バートンの割に現実的な彩度の低い画だったので、ほう…?と思ったりしたけれど、やっぱりティム・バートンは最高でした。面白かった〜。途中子供っぽくなるけどそこもバートンな感じで良かった〜。 2やって欲しいけど、あんまり規模大きい戦いになっ…

マグニフィセント・セブン

よろしいんじゃないでしょうか。もう、王道中の王道。コントで見るようなシーンとかあるほどの王道。教科書みたい。西部劇観た事ない子供はこれ観たらいいんじゃないかな。 クリス・プラットとイーサン・ホークが色っぽくて良かったけど、イーサン・ホークっ…

ダーティー・グランパ

観たものの備忘録として。大した感想はないし、大した本数も見に行っていないのだけど。ツイッタにあげていたのだけど後からまとめて見直せないし、なに見たかほんとに忘れちゃうので。 新年一本目。ダーティー・グランパ。 アメリカのお笑いは何世紀も変わ…