嫁に来ないか

ミニコミ雑誌「嫁に来ないか」の編集長のブログです。

小説「ボッカとロッカ」毎朝7時更新!

桃の節句しか知らない家


5月5日は男の子の節句ですが 桃の節句しか知らないハッチモ実家では
私と妹のひな祭りと甥2人の節句を合同として ちらし寿司を食べる会となりました。


お母さんのちらし寿司は 1年に1回しか食べられないお父さんの大好物。
サブメニューは 少しでも男の子らしいものをということで 我が家の大人気メニュー「納豆カツ」(納豆を巻いた巻きカツ)を 最近料理を頑張っているお父さんが初挑戦。
ちょう美味しかった!
納豆カツが大好物の妹(鬼嫁)は旦那にこっそり「家に持って帰りたいからあんたはあんまり食うな」って言ってた。(そしてお持ち帰りしてた)


食卓に男性が5人もいるのに 全員大人しく いつものひな祭りと違う点といえば
半分は翌日に回るちらし寿司が カツを食べさせてもらえない義弟によって完食された事でした。