嫁に来ないか

ミニコミ雑誌「嫁に来ないか」の編集長のブログです。2015年おはぎ号(無料!) noteにて発売中!

らっきょうの塩漬け

らっきょうは根が伸び続けているので 届いたらその日にやっつけないといけません。
まさか今日届くとは思わなかった という 深夜帰宅の昨日。
去年は多く作りすぎてまだ余ってるので 今年は1.5キロです。


まず泥を落として根と先を切ります。
キッチンバサミを使うと楽です。


かなり爪に泥が入るので爪ブラシは必須です。


次に薄皮をむくのですが これがむきにくくて結構辛い!!



20分で



やっとこれだけ 1/4?


辛いのでiPodを装着し 八代目林家正蔵の「山崎屋」を聞きつつ作業。
単純作業に落語は向いてます。


ふと思いついて お米をとぐように らっきょうを研いでみる
おお 薄皮がおおまかに みるみるとれた!!

それを奇麗にとってやって

30分後 全てむける


煮沸消毒した保存容器にらっきょうを入れ
らっきょうの10%の塩(150g)を入れる



かき氷?
無印の2l容器でギリギリでした。
無印が保存容器を出すようになって本当に便利
無印の保存容器はガラスなのに軽くていいです。注ぎ口もついているのでオススメ。


容器の1/4くらいの量の酢をそそぎ
らっきょうがかぶるくらい水を入れて

10日間 ときどき容器をゆすって塩をとかせば 出来上がり!


とりあえず塩らっきょうにしておけば そのまま食べてもいいし
塩抜きをして後で甘酢漬けにでも醤油漬けにもできるので便利です。