嫁に来ないか

ミニコミ雑誌「嫁に来ないか」の編集長のブログです。

小説「ボッカとロッカ」毎朝7時更新!

七五三というわけで

甥っこの七五三に行ってきましたよ。

右の人はおばあさんではありません。私です。
左の人の着物は・・そう!この時に私が着たやつまんまです!着る人によってぜんぜん印象違いますね。っていうか妹は着物を着たほうが若く見えるので(私は老ける)うらやましいです。
「お姉ちゃんも着物着てきてよ」と言われたのですが、中身をあなたに全部貸してしまったので着れません。



夫が来るのをじっと待つ甥たち。



ポケモン飴細工で甥をおびき寄せる夫。



上の子はポッチャマで下の子はピカチュウ
どんなポケモンを言われても伯父さんはすぐに対応できます。



更においしいパンで餌付けする夫。髪が長過ぎます。



パンをほおばりながら電話してる母を見上げる甥たち。下の子はほんとパリみたいです。


しかし今の世の中、祈祷をすませるといろんなものくれるのね。おもちゃもそうだけど赤坂という土地柄か、TBSのボールペンまで入っていてよくわかりません。
祈祷中、どこそこの子の誰々、という封に区町名が読み上げられるのですが、
「港区西麻布の〜」「世田谷区代田の〜」という羅列で、みんないいとこ住みやがって、と軽く毒づいてしまいました。
しかし男の子は一回きりで楽ですね。
下の子の時は私が着付けてあげられるように精進していきたいと思います。