読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁に来ないか

ミニコミ雑誌「嫁に来ないか」の編集長のブログです。2015年おはぎ号(無料!) noteにて発売中!

iPhone 4

あんなに使いにくかった文字入力にもすっかり慣れて楽しいアイホン生活。
先日の新年会では10人中5人がアイホンでした。
アイホンの人が集まると、「お前なんのアプリ入れてんの」ってバッチ見せ合うみたいに画面を見せ合うのが楽しいですね。
雑誌で見ても「あなたの鞄の中身見せてください」並の興奮があります。


ハッチモが現時点でよく使っているアプリはこちら。


■Map
デフォルトで入っているアプリです。
現在地から目的地までの道のりを表示してくれます。
主な移動手段が徒歩であるハッチモが手放せないアプリNo.1です(デフォルトアプリだから消せないけど)。



この時に居た小川町から皇居までの道のりを出してみました。
GPS機能で現在地が表示されます。
周りに高い建物があると若干干渉しますが、大体の位置は出ます。



iPhoneは3Gからコンパスが内臓されているので、自分が向いている方向がわかります。これが方向音痴のハッチモにはとっても便利!!!!
これでもう住所さえわかればどんな稽古場にも迷いません!
鎌倉で山を下山する時もとても便利でした。


■TwitBird

ツイッタのアプリをいくつか試したのですが、これが一番使いやすかったです。画面を指で下に引いて離すと更新する、という操作性も楽しい。
yomekoi_8でつぶやいてます。漫画家さんばっかりフォローしてます。


■SpeedText(手書きメモ)

いきなりしょっぱい内容ですいません。
その名のとおり、画面に手描きで文字が書けるメモ帳です。
去年もぼちぼちつけていたんですが、今年に入ってから病院で経緯を報告するという事もあって、自分の健康状態を3行日記的に付け始めました。
つけないで寝てしまう時や、朝の状態を忘れてしまう事もままあるので、
起きたらすぐにメモをとっているのですが、手書きのメモにしてから毎日分書けるようになりました。
気温とか天気とか腸の状態とかも関係あるかな?と思ってメモしておいて、後で日記帳にまとめて書いてます。ちなみにほぼ日手帳のカズンで3年手帳みたいにして使ってます。


■支出管理

2005年〜2007年は貯める年、2008年は使う年、2009年はあまり考えてなかった年。
どの占いでも「浪費家」と出て「節約なんかしたくない!!その分金が稼ぎたい!!!」と公言していたハッチモですが、2010年は倹約する年にしました。なぜなら1年間無職で貯金も底を付き、これからもしばらくあまり稼げなさそうだからです!!!


支出管理はその名の通り、支出だけを管理していくシンプルなアプリ。
私は家計全部を管理しているわけではなく、というか現在はほぼ夫が支払っていて私は猫と人の食費と、冠婚葬祭などの交際費、及び自分が使うお金、だけの管理だけすればいいという有り難い状態になっています。


とはいえ自分管理内でも、せめて月々ちょっとだけでも貯金とかしないとね・・・という事で、
毎月の支出額を105,000円に設定してみました。



今月まだ終わってないのにいきなり赤字!!!!!わーーん!!


内訳が円グラフでわかりやすくでるので見てみましょう。



半分が食費!!!!!!
や これはですね、今月らでぃっしゅが二ヶ月分の引き落としがあるからっていうのと、いつも使っているトマト缶がネットだと安かったからまとめて5000円分買ったからとかね 関係ないけどバブルの時って食費の平均額が9万円だったんですって!ゴイス〜!ま関係ないんですけどね!
まあでも食事に関しては素材の影響がすぐ出る夫がいて、朝・昼・晩と作っているので5万くらいは米代含めてかかっていいかなと思っているんです。何にお金かけるかはそれぞれの家庭によりけりですわな。ただ、駄目にしちゃう食材も多いからそこはしっかりやっていきたいよ〜
あと痩せないとただのデーブーの家計簿・・・


ちなみに外食は減らせたかもしれないって事で小遣い扱い、飲み代も減らせる(行かなければ)から小遣い扱い、猫のもの(トイレシーツ・ごはん)は必要経費って事で日用品扱い。交際費は冠婚葬祭とか、今月でいえばお年賀とかの減らせない交際費。
娯楽・教養は、主に書籍。あと落語とか芝居とかのチケット代。今、ちょう我慢している事が見受けられます。(前は月に2万は書籍買ってた)


支出管理は検索もかけられます。

私はカードのポイントを貯めているので出来るだけカード払いをしているのですが、一応自分内上限額を決めようと思って(当たり前か)、で、今いくら使ったかな(あといくらカード使えるかな)って思った時にネットに繋がなくてもすぐに見れます。

こんなかんじ。べんりべんり。
にしても、らでぃっしゅや自然食品屋や、近所で一番おいしいお年寄りが集うスーパーはカード払いができないのがくやしいです。


支出管理は出先でもいつでもすぐに簡単に入力できるので、家計簿が続かない私でも続けられそう。
予算の振り分け方をちょっとずついじりつつ、来月は赤字にならないよう頑張りたいと思います・・・応援してネ!!!