嫁に来ないか

ミニコミ雑誌「嫁に来ないか」の編集長のブログです。2015年おはぎ号(無料!) noteにて発売中!

手前味噌2010

去年の味噌作りが1月だったのに、いろいろあって3月になってしまいました。
今の時代、2月までにやらないといけない事はないのですが、材料が手に入りにくくなるのでやっぱりもっと早めにやりたいものです。
味噌作りはやる前は億劫なのですが、やり始めると簡単。
去年作ってみて美味しかったので今年もやることにしました。


<作ってみた割合>

大豆 900g
塩  500g
生麹  1kg


今年は塩を海の精、豆を有機大豆にしてみました。



一晩水につけといた大豆を茹でます。



なくなることがあるのかと思うほどのあくがでてくる。とってもとってもぶくぶくと。
あくをとったら、圧力鍋で15分くらい。火を止めて1時間くらい放置。



豆をペースト状にします。バーミックスは直接鍋につっこんで潰せるので便利。



生の麹と塩を合わせといて、ペーストの豆と混ぜます。
空気が抜けるよう味噌玉を作って、焼酎で消毒した容器に投げ入れます。



容器の底に塩をして、空気を抜くように味噌をつめ、紙で蓋をします。
今年は、味噌の表面に板粕をしきつめるという技で作ってみます。
アルコールの力でカビをシャットアウトというようです。
これだと天地がえをしないで出来上がりの時期までほったらかしという事になるので不安は不安ですが。
お正月に開けるのが楽しみです。
来年は麹を2kgにして甘めにしたいなぁ。