嫁に来ないか

ミニコミ雑誌「嫁に来ないか」の編集長のブログです。

小説「ボッカとロッカ」毎朝7時更新!

湘南藤沢市民マラソン 10マイル

ぎっくり腰→猫通院→牡蠣にあたる→左手負傷(腫れ1.5倍)
というコンボで、年明け結局1回しか走れずして、ど、どうなっちゃうの…と泣きそうな気持ちで行きましたよ、湘南藤沢市民マラソンに!
10マイル…って16kmくらい…?
中学校で毎年20km走らされていたけど大人になってからそんな距離走ったことないヨ…
練習で走っている時だって30分走ることしか目安にしてない!


レースの5時間前には起きて、2時間前には朝ご飯を食べろという夫の指示に従って、一人てくてく江ノ島まで赴きました。


f:id:yome_koi:20140129090418j:plain
逆光…


f:id:yome_koi:20140129090420j:plain
私は当然タイムが一番遅い列に並んでおり、友人二人がいるはずなのですが、全く探せない!8000人くらいいるらしい。
メールで励まし合って、いざ、スタート。。。

とりあえず折り返しの浜須賀交差点までは走ろう!(その後はタイムアウトの収容バスに乗ろう)
と心に誓い、混雑の中足を進めていると、江ノ島入り口交差点で、自転車の夫と娘の姿を発見!おお!娘よ!!

沿道にあまり人がいないので、そのまま夫はチャリで並走、すると娘がおもむろに
「おかあさん、なにしてんだ?」
との発言。ほんと…なにしてんだろね…おかあさん…。
そのままおしゃべりしながら並走していると、あっという間に3kmが過ぎた!
いつも3kmでひーひーなのに、大会って不思議…。
二人に折り返しまで行ってもらうように頼み、こつこつ走る。
速い人々がもう折り返してきたので、友人らの姿を探しながら走ると、大分気がまぎれたけど、4kmを過ぎたあたりで、大分疲れが出て来た。
折り返しの人々も見えなくなって、沿道にも人がいなく、ちょっと心が折れかけたけれど、「折り返し点に娘(と夫)がいる!!!そこまでがんばろう!!」という気持ちでいると、6kmの折り返し地点に、自転車から降りて、私に向かって箱根駅伝の旗を振りながら、「アンパーン!!!アンパーーーーーン!!!」と叫んでいる娘の姿が!(がんばれーの意味でアンパンと言っている模様)
子どもの応援がこんなに自分を励ますなんて、知らなかった!!
心が軽やかになって、折り返し後もまだ走れた!

よ〜し、行けるとこまでいってみよう!
第一関門は8kmちょっとの地点。

またも夫に自転車で並走されながら走っていると、
「あと200mで関門!制限時間まであと2分!!がんばれ!!」と係の人に声をかけられる。
2分で200m…無理…と思っているけど、周りのスタッフの方々と夫が「行けるよ!!ダッシュダッシュ!!」と手を叩く。
もう無理ーーーーーー(@メイコブ)と思いつつ、えぇぇぇぇぇぇい!!!!と足を速め、関門を、通過!!と同時に背後で道が閉まった!!!!!
周りの声援。まるでゴール…。

しかし、一回速く走ると、もうダメですね。そこからは、江ノ島の折り返しあたりでそのままリタイアすればいいや〜と、夫にはモスカフェに行ってもらって呑気に歩いていました。

ところが、江ノ島の折り返しで、「はい、がんばって〜」と折り返させられるじゃありませんか。
マジかよ…
制限時間ギリギリで通過したということは、現時点でのビリは私。

f:id:yome_koi:20140129090430j:plain
悪夢のようなビリの風景…。

汗が冷えてきておなかが痛くなってきたので仕方なく、2kmくらい走っていると、ようやく係の人から、タイムアウトの声をかけられる。
結局10kmくらい走って、2km歩いた。走れるもんですね。


沿道を歩いて帰って、受付をし。
f:id:yome_koi:20140129090448j:plain
すごい風景。


1時間15分でゴールした友人らと午前中からお酒を飲み、
ジェラート食べて、ラーメンを食べて帰るという夫を残して娘と自転車を走らせていると、眠そうに娘が「おかあさんがんばったねぇ」と言い、
「うん、お母さんすごい頑張ったよ〜、クリレちゃんが応援してくれたから頑張れたよ〜」と答えると、「おかあさん、はやかった」と言われ。
おかあさんはビリだったのに…と目から水を出していると、娘はすやすや眠っておりました。


総括しますと、

・大会、すごい楽しかった!
・ともだちと出ると、探せるので楽しい!
・ともだちと出ると、その後ごはんとかできて楽しい!
・応援が力になるのはマジだった
・応援箇所は折り返し地点など、辛そうなところで待っていてもらえるように頼むと良い
・何回か応援地点を作ってもらえると更に良い
・思っていた以上に汗が冷えておなかが痛くなる。ユニクロの即乾性のインナーでもダメだったので、大会にはスポーツ用品店でちゃんとした高いの買った方が私はいいかも…。
・翌日の肌の調子が半端なくいい

この勢いで走らなければ!(先行投資で5まんえんくらいつかっちゃってるし!)と、その夜、夫(もうマネージャー)と相談しながら、以下の大会にエントリーしました!


■2月22日 第1回YOKOHAMAランニングフェスタ@こどもの国 4.2km
夫がこどもの国に行きたがっていたことや、子どもが遊びながら応援してくれそうなところで決めました。
友人にはもっと長い距離走れや…と言われましたが、とりあえず!30分台で4.2kmを走るというのを目標にしてみたいと思っています。


■4月12日 第1回 東京お台場女子マラソン 10km
走っているらしい友人の企業戦士に声をかけたら出ます!とのことだったので。
3月の皇居も誘われたのですが、3月は花粉が飛んでいるので見送りました。


さあ、どうなることでしょう!
週3日は走りたいところですが、花粉のシーズン、花粉症のみなさんはいったいどうしているんですかね?
私もいよいよ花粉症の薬を飲む時が来たのでしょうか?
何科に行けばいいのかな?アレルギー科?