嫁に来ないか

ミニコミ雑誌「嫁に来ないか」の編集長のブログです。

小説「ボッカとロッカ」毎朝7時更新!

あたらしい関係

わが家の一番人気といえば、スイミンでした。

f:id:yome_koi:20140313122541j:plain
在りし日のスイミンの迷惑そうな顔…。

スイミンは、自分のいたい場所にずっといたいので、
もう嫌だなと思うと、去れ、とばかりに攻撃をしてきました。
一方パリは、すぐ逃げる。

そんなこともあって、娘は咬まれても咬まれても、スイミンの方が好きなようでした。


f:id:yome_koi:20140313124712j:plain
パリはぜったいこんな風に娘に乗って来ない。


そしてスイミンがこの世を去りまして、どうなったかというと、
まあ、パリが不安定で!!春が近いことも相まって、まあ不安定。


f:id:yome_koi:20140313124922j:plain
スイミンお気に入りの膝掛けに無理矢理乗っているパリ…。(部屋も汚いが)

実家で飼っていたパリのおじいちゃんとおばあちゃん、おじいちゃんの方が死んだ時、おばあちゃんの方は「別に」って感じでした。
友人に聞いてもやっぱり不安定になるのはオスが残された場合が多いらしく。
やっぱりオスって弱いな…!!

f:id:yome_koi:20140313122629j:plain
奪い合うようにしていたお気に入りの猫ベッドも全く使わず、ようやく一昨日になって入るように。。。全く、このままではパリが病気になっちゃうよ!

若い若いと思っていたパリも、もう7歳、シニアの域に突入しましたし、スイミンのことで色々我慢もさせてきましたし、純血種は雑種に比べて若干寿命が短いので(パリのおじいちゃんは10歳、お父さんは12歳)、これからはパリを今まで以上にかわいがっていかないと!

というわけで、二歳児とパリを仲良くさせようキャンペーン。
f:id:yome_koi:20140313122607j:plain
どうぶつと仲良くさせるには、餌をあげる人になるのが一番。
最期全くごはんを食べなくなったスイミンのために、色々な缶詰やスープを取り寄せていた余りがたくさんあるので、普段のカリカリに加えて、二歳児があげるようにしむけています。
ところがスイミンにはあげたがった二歳児が、どうもパリに関してはすぐに飽きちゃう。パリはパリで、私に「くれ」と言いに来る。
ふたりが仲良しになるには(というか、パリが二歳児に甘えるようになるには)まだ時間がかかりそうです。。。