嫁に来ないか

ミニコミ雑誌「嫁に来ないか」の編集長のブログです。

小説「ボッカとロッカ」毎朝7時更新!

お名前スタンプ比較

お名前スタンプとは、その名の通り、氏名を印することができるスタンプのことで、入園入学準備によく買われるものです。


なぜ入園入学準備に買われるのかというと、保育園幼稚園小学校は「全ての持ち物に氏名記入」が原則としてあるからで、洋服やカバンやバッグはもちろんのこと、クレヨンの一本一本、小学校では算数で用いる小さなブロックにまで氏名を記入とのこと…。思うのですが、日本はもめ事を回避することに過剰じゃないですかね?こんなことやってるのって日本だけでは?もめ事を回避するための合理性を重視するあまり行動が合理的ではなくなっている気が…。まあそんなことを言っても仕方ないのでやるのでありますが。

 

ひとつひとつに手書きで書くのが早いか、スタンプが早いか、シールが早いか、というのは悩ましいところですが、我が家は、というか私はスタンプを購入することにしました。
理由は、私の手間を少しでも減らしたいからです。つまり、スタンプ押しなら夫に作業をお願いする事ができるからです!
シールの方がまちがいはないのですが、意外と名前だけのシールがなく、絵柄なんかが入ってしまうのと、サイズと枚数がこちらの都合に合わないこと、そしてなにより夫が「シールよりスタンプがいい」と言ったことで決めました。

 

しかし、そのスタンプをどれにするかと選ぶ時間が取れないので、夫に、「楽天で売っているものの中でチョイスしてレビューも見てメリットとデメリットをまとめてくれ」と言ったら、「楽天市場のページが見にくくて辛い!!」と言いながら、売れ筋の4種類を比較したエクセルの表がメールが来ました。

(2015年2月下旬の情報です)(他のスタンプにもこのメリットはあるよ、とかもデメリットとして書かれていることが回避されていたりするのかもしれませんが、見にくいサイトの中では夫が見つけられなかったということで)

 

f:id:yome_koi:20150312092244j:plain

 

なぜかキャプチャが小さくしかのっけられないので書き起こしますと

 

■お名前スタンプ おなまえBOX2 2900円(送料別)

メリット:

アイロン不要・12本セット(ひらがな・漢字・ローマ字)・フォントが選べる

 

デメリット:

いいフォントが少ない・スタンプ台がかっこ悪い

 

 ■おむつポン 1270円(送料込み)

メリット:安い

デメリット:フォントが1種類

 

■おなまえ〜る 1860円(送料別)

メリット:

12本セット(ひらがな・漢字)・文部科学省の学習指導要領に準拠した、正しい書き方の「お手本フォント」

 

デメリット:フォントが太い

 

■ねいみ〜 はじめてさん7本セット 2500円(送料別)

メリット:

押しやすい・見やすい・滑らないゴム印(1種類)

 

デメリット:

メリットがあまりない・相対的に高い

 

で、夫はどれを買いたいのか、と詰めると「「ねいみ〜」かな。「おなまえ〜る」はやっぱりフォントが太すぎる」と。

そんなに太いのかな?とレビューを掘ってみると、つぶれてしまって読めない、という意見も散見。娘の名前に入る文字もつぶれて見にくかったので、「おなまえ〜る」はなしに。

「ねいみ〜」のページだけが見やすかったので、私もこの中で選びたいと思い、賛成。

 

制服など、洋服のタグにも使いたかったので、「保育園・幼稚園10本セット(3500円・送料込み)」と、漢字も全て入っている「おまとめセット(5700円・送料込み)」で悩んだ末、「申し込み画面でひらがなや漢字が選べるということは、後から漢字だけのものも買えるのでは?」と気がつき(漢字だけで買えるという明確な表記はない)、保育園・幼稚園10本セット(3500円・送料込み)」を申し込みました。

申し込み時、うっかり間違えて自分の名前を入力していた…あぶなかった!(年度末のお母さんは疲れている)

 

レビューは後日、夫が押してみた感想込みでお伝えします!

 

 

yomekoi.hatenablog.com