嫁に来ないか

ミニコミ雑誌「嫁に来ないか」の編集長のブログです。

小説「ボッカとロッカ」毎朝7時更新!

幼稚園弁当の練習

無印週間がやってきたのでさっそく幼稚園生活に必要な、傘、お弁当箱、カトラリーなどを買い込んできました。
お弁当がはじまるのはゴールデンウィーク明けからなのですが、せっかくなので、作ったランチョンマットを使って、お弁当の練習です。
お母さんは作る練習、娘はゴムバンド取って、開けて、食べて、閉めて、余裕があればゴムバンドつける練習。
お母さんは娘が食べる様子を見ながら、対策を練ります。
 
f:id:yome_koi:20150317234242j:plain
おにぎり(納豆ふりかけ・梅紫蘇ふりかけ)、唐揚げ、ブロッコリー、クリームチーズ、人参のラペ。
蓋開けて「かわいい!」は技術とセンス的に無理なので、「おいしそう!」を目指します。
うう〜ん、思っていた以上に入らない!
「唐揚げ4個入れて〜」って言われて2個しか入らない!
 
うちの娘はフォークの先が丸いとさせないので、無印のケーキフォークとスプーン小をお弁当用のカトラリーにすることにしました。お箸はまだ使えません。本人がやりたいって言い出したら練習しようかな。
 
「おいしそう!」と言って、ペロリ完食の娘。
「もっと食べたーい」って、うおー、そうか…。どうしよう。お弁当箱、年少さんのスタンダードな大きさ、300mlなんだけど…。これ280mlかー。保育園でおかわりしているうちの娘にはちょっと小さかったかー。
とりあえず今日はみそ汁ともうひとつ唐揚げ(大)を食べて満腹になった模様。
幼稚園からは「食べきれる量で、慣れるまでは少量で」と言われている。
ブロッコリーひとつ減らしておにぎりをもうひとつ増やすか、唐揚げをもうひとつ詰めるか…。うーんうーんうーん。もうちょい大きいお弁当箱にした方がいいのかな。一瞬で無駄になるの辛い…!
娘はすぐに手づかみするので、本当はおしぼり入れたいけど、ランチョンマットに手をなすりつけてるし、まあ、毎日ランチョンマット洗い替えすればいっか…。おにぎり、海苔まいた方が食べやすいんだろうなぁ。ぬう。
 
普段お弁当と称しておにぎりと、おかずを琺瑯容器につめたものをわけっこしているのですが、自分のお弁当箱に詰めただけですごくテンションあがってて、この弁当箱の写真を見るたび「クリレちゃんのお弁当、おいしそうだね〜」と嬉しそうにしていたので、お母さんはがんばります。がんばりすぎずにがんばります。朝起きれるかな〜。
 

www.muji.net