読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁に来ないか

ミニコミ雑誌「嫁に来ないか」の編集長のブログです。2015年おはぎ号(無料!) noteにて発売中!

3/26

はじめてのミシン日記_幼稚園入園準備編

突然遊びに来てくれた友人一家。
ほんと、今、ただでさえアレなところに幼稚園の準備で家の中がすごく散らかってるけど!と全く謙遜ではないことを言いながらあがってもらう。

やっぱり、入園準備って色々作るんですか、と、傍らに積まれた幼稚園入園準備グッズに首を伸ばして奥方が言う。
うん、うちは他より多いみたいだけど、これキッカケでミシン買ってほんと裁縫下手だから大変で、あ、でも、あなたはそっち方面の人だから、きっとこういうの楽しみだよね、やープロの目に見られるのはほんとお恥ずかしい。などと私がワタワタと机の上などを片しながら言っていると、奥方はなにやら返事をして、「でも」と私の絵本バッグを見て「手作りのものって、やっぱりかわいいな」といとおしそうにつぶやいた。私は手がちょっと止まって、あーそういう風に見るのか、と、妙に感心した。それは、やーうちの子はほんともうなんたらかんたらでって言っているのを、子ども好きの人が「でも赤ちゃんって、やっぱりかわいいな」とうれしそうに見る感じだった。その目を借りて、絵本バッグを見ると、ふしぎといつもよりふんわりとして見える。自分で作ったシンプルなマフィンみたいに、すっごくおいしいってわけじゃないけど、じゅうぶんじゅうぶん、私と娘で食べるぶんにはおいしいね、という、実際の味にうれしさが足されたおいしさ。

子どもたちが階段から転げ落ちないようにチラチラ見つつ、これ幸いと奥方に、スモックの首元から飛び出ているゴム紐の余り部分に関して質問する。
これは、きつくなってきたら伸ばせるように工夫した方がいいのか、今の長さでミシンをかけてしまって余部分は切って、きつくなってきたら新しいゴムを入れた方がいいのかを尋ねる。奥方様曰く、後者の方が結局は楽です、とのこと。
なるほど、あ、じゃあ、ちょ、ちょっと待っててね!!と廊下でバギーを走らせている娘たちをよけながら階段を駆け下りて、布を掴んで舞い戻り、すいませんこれも相談に乗ってもらっていいですかね、と、カトラリーケースにしたい布を並べ、これをこうやって作ろうと考えているんですけどこれでいいですかね、と質問。実際入れるカトラリーがもうあるなら、それをあててみてスナップ位置を決めた方がいいと思います、と教えてもらう。