読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁に来ないか

ミニコミ雑誌「嫁に来ないか」の編集長のブログです。2015年おはぎ号(無料!) noteにて発売中!

【番外編】娘と二人でキャンプに行ってみた-富士吉田2日目

朝。

4月も終わるというのに夜はかなり冷え込みました。
いつもキャンプでは眠りが浅くて困るのですが、疲れていたのか2度ほど起きただけですみました。
娘と寝床を別にしたことも良かったかもしれません。

朝の木漏れ日の中、鳥のさえずりをBGMに静かにコーヒーでも飲むかね…とそれが楽しみでキャンプ行ってるようなものですが、すぐ隣に朝からトラックがごうごう通る道路があり…平日だからなのかもわかりませんが、こんなことはじめて!って思いました。

さらにしょんぼりなことといえば、
f:id:yome_koi:20150614225500j:plain
ランタン溶けてる。
どう調節しても全く火が小さくならないなーとは思っていたのですが。気に入った色だったからしょんぼり。説明書をよくよく読んでみると、これ、灯油用なのですね。夫がホワイトガソリンをあてがってきたのでメールで文句を言うと、「ホワイトガソリンって灯油じゃないの?」とうそぶき、違うとわかった途端「ホワイトガソリンのランタンしか使ったことなかった」ですってよ。だからか〜!(ポンッ!)
って、なるか。 あっぶな! なにごとも起こらなくてよかったです。。。

話それました。
そしてもうひとつ。

f:id:yome_koi:20150614230008j:plain
わーーーーん! フライパンをやってもうたーーーーー。
いつものように、おたまを忘れた私、PICAはレンタル品が充実しているのでなんも怖くないわよね〜って暗い中で借りたおたまでもって調理してたら勝手が違ったからか削れてしまった…しょぼぼーん…。

気を取り直して朝食のバゲットを取りに行きます。

f:id:yome_koi:20150615153818j:plain
お味はコストコで昔買ったことがある冷凍のバゲットにそっくりでした。
長時間発酵されてないかんじの。バゲットというか、パンですね。
娘はジャムが2こもついてる!!と興奮していました。

f:id:yome_koi:20150615154033j:plain
お母さんはカルピスバターと生ハムをオンしちゃったりして。
バゲットの世界一おいしい食べ方だとおもう。

f:id:yome_koi:20150615154126j:plain
以前友人の家族といっしょにキャンプ行ったときの影響で、キャンプといえば風船!になった娘。

でももうお片づけして行かなくてはいけませんよ。

f:id:yome_koi:20150615154220j:plain
リサとガスパールタウンへ!
10分で着いた! 近!!

f:id:yome_koi:20150615154331j:plain
今日はどんなものを買って帰ろうかしら〜
(絵本と抜き型を買いました)

f:id:yome_koi:20150617095103j:plain
リサとガスパールの世界を巡る乗り物がなくなっていた。
夏にはどんなものができるんだろ?

f:id:yome_koi:20150617095159j:plain
でもメリーゴーランドに乗れたからごきげん

f:id:yome_koi:20150617095254j:plain
さてお昼はリサとガスパールレストラン。
少しお高めだけど本気でおいしい。
お母さんは胃腸の調子がよろしくなかったのでアイスティーだけ頼んで娘のものをちょいちょいつまみました。(後日、胃潰瘍の手前だったことが判明)

f:id:yome_koi:20150617095332j:plain
絵本読み放題〜
この日読んだのは「ガスパール うみへいく」。
相変わらずむちゃくちゃな話。

f:id:yome_koi:20150617095523j:plain
電車好きの娘が「トーマスランドにいきたい!」と娘が言いだしたので、リサとガスパールタウンみたいなもの(入場無料)と思っていいよ〜と言ったらがっつり入場に料金かかるやつでした。

f:id:yome_koi:20150617095802j:plain
私は子どもの頃から数年前まで、トーマスが怖くて怖くて、あの頃の私が見たら、ここは地獄門でしたね。
お母さんになって、虫もトーマスも少しだけ平気になりました。母強しです。

とりあえず、まずは汽車に乗れるアトラクションに。

f:id:yome_koi:20150617095937j:plain
トーマスのアニメが流れているときは全然一緒に見ないし絵本も無の感情で読んでいて少しも頭に入ってこないので、いったいなにがなにやらわかりません。
これはトーマスじゃないの?
ポケモン見ればなんでも「ピカチュウやろ」というおじいさんの気持ちがよくわかります。

f:id:yome_koi:20150617100056j:plain
「パーシーきた!!!」かぶりつく小さな鉄たち。

f:id:yome_koi:20150617100208j:plain
ぐるっと一周まわるわけですが

f:id:yome_koi:20150617100326j:plain
ジャングルクルーズでいうところのアニマルたちが、「のりもの」!

f:id:yome_koi:20150617100415j:plain
こわっ ワニよりこわっっっっ

f:id:yome_koi:20150617100452j:plain
ヘリにも顔がついてんのね
この辺りで酔い止め飲みます

f:id:yome_koi:20150617100520j:plain
めちゃめちゃ見下ろされてる
こいつに引き上げられて

f:id:yome_koi:20150617100548j:plain
幼児には高すぎないか? と思うような高さ

f:id:yome_koi:20150617100645j:plain
トーマスパーティーとかいう屋内アトラクション
夜空風のネオンにも電車…

f:id:yome_koi:20150617100743j:plain
こわっっっっ マジでこわっっっっっ
連れて行かれたトーマスがずらりと並ぶ部屋の真ん中でぐるーっと回されました。なんか屈辱的。ここで写真がパチリと撮られてあとで買えるやつ。500円という良心的なお値段だったので、この旅で2人の写真なかったので購入しました。

f:id:yome_koi:20150617101041j:plain
どういう設定なのか忘れたけど突如現れた雪山エリア。
子どもたちはせっせと雪遊びをします。
親たちは日陰で休憩タイム…。

f:id:yome_koi:20150617101142j:plain
スプラッシュマウンテンの幼児版のようなアトラクション。
最初こそ15分並んだものの、平日ということもあって、待ちなし5回連続で乗りました。

f:id:yome_koi:20150617101340j:plain
ソフトがおいしかった!

f:id:yome_koi:20150617101413j:plain
娘、初3Dシアター。
私は3D映画がほぼ飛び出して見えない目の持ち主なのですが、これは幼児の目にもやさしい
そんなにキツいやつじゃなかったみたいで、ほどほど飛び出して見えました。

f:id:yome_koi:20150617101617j:plain
この動かないトーマスも、ポッポーという音が出るボタンや計器があるためか、男児たちと娘が群がっていました。トーマスランドの男児率は9割です。

f:id:yome_koi:20150617101810j:plain
この後「トーマスが走るから!さっきのはパーシーだったから!」とねだる娘に「かわんねーだろ…(声優しか)」と思いながらももう一度列車のアトラクションに乗り、お土産コーナーで閉店時間まで遊び倒し、ふじやま温泉でお風呂に入って、車を爆走させて家路に着きました。ふじやま温泉で食べた夕飯が、なにかのまちがいでは?と確認したくなるほどしょっぱすぎたこと以外は、たいへん楽しい二人旅でした。
私でも出来るんだから、世の中のお父さんは、子どもが小さいうちに父子でキャンプしてきたらいいとおもう! 子どもも財布も喜ぶよ!

yomekoi.hatenablog.com


www.fujiq.jp

www.fujiq.jp


▽もっとキャンプレポ読みたい!という方はヨメコイ(300円)お買い求めください▽note.mu