読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁に来ないか

ミニコミ雑誌「嫁に来ないか」の編集長のブログです。2015年おはぎ号(無料!) noteにて発売中!

はじめてのテント泊-スノーピークHEADQUARTERS 雪峰祭 1日目

キャンプ

去年7月に初めて焚き火をし、9月からはじめたコテージ泊のキャンプ。
いよいよ…いよいよテント泊デビューです!!
場所は、そう、新潟のスノーピーク本社!!
「ピーカーwww」と笑いたければ笑えば良い。だって、なんたって、にわかだし!
わかんないこととかあったら聞けるし、足りない部品とかあったら買いたせばいいし、レンタルあるし、
なにより雪峰祭だし。
event.snowpeak.co.jp


ともあれ今回はテントに泊まるし、家から車で4時間半はかかりそうなので、2日前からこつこつと支度をちゃんとして、当日も寝坊なしで5時過ぎには出発できました!やればできる!


夫と私で2時間ずつ運転し、新潟県へ。こんな遠くに車で行くのは初めてです。


新潟県三条市の天気予報は、12時まで雨。
信号機が縦型の地域に来た!(雪がかぶっても落ちやすいように雪の多い地域は縦型なのだそう)


途中朝ごはんを食べたりしながら、4時間半で着いた!!(写真は翌日のもの)

受付をして、さっそくテントを建てにいきます。
フリーサイトっていうのは、駐車場のように決められた区画がなくて、好きなところにテントを建てていいですよっていうサイトです。
好きなところといわれても…。


なんとなく、じゃあこのへん?というところに適当に決めました。Aサイトです。


この小さなバッグの中に、テントの全てが入っています。開けるのもはじめて。


テントの下に敷くシートを広げます。
娘はまだパジャマです。


ポールをテントに通した時点で説明書を読み確認する夫。
昨夜、建て方の動画を見て来たそう。


あ! テントっぽくなった!


4歳児でもやれる作業はあります。


できた!! スノーピークのアメニティドームです。
夫曰く「これはほんとうに簡単に建つし安いしすごいテントだ」だそうです。
跳ね上げ部分のポールは別売りになると知って、本社の売店ですぐ買えました。

store.snowpeak.co.jp
ところでこれは、晴れてからの写真です。
実は建てている途中で雨が降ってきまして。


さあお祭りを楽しみます。
まずはスノーピーク製のタープの下で…


地元のおにぎりと、きのこ汁! なんと無料!
雨が降ってきて6月だというのに猛烈に寒かったので、きのこ汁が本当にありがたかった。


おもちつきをしたり


六角凧に


絵を描いたり


お母さんが利き酒で見事正解しておちょこをもらったりしているうちに


雨が上がったので外でシャボン玉!


大きいのも小さいのもやれる!

凧あげしているうちに


晴れた!!!!


娘はお隣のテントの2歳児ちゃんと仲良しに


この日発売のチェア用枕を取り付けて、夫、ビールを開けて「さいこうだ…」というひととき。


いつもの反省から、早めに夕飯の支度。
もっと大きい焚き火台欲しい。。。


夕飯はいつものハヤシライス。と、売店で売っていたこしひかりビール。


最高すぎる、フリーサイト。

f:id:yome_koi:20150703153955j:plain
夜は焚き火を囲み、お酒(無料!)を飲みながら、焚き火を囲みます。
スノーピークの社員さんとお話したり。


スノーピーク製の焚き火台を買いたい気持ちにかられます。


さて、テントで私は無事に眠ることができたでしょうか(まだ酒飲んでる)。
2日目に続く。

yomekoi.hatenablog.com


www.snowpeak.co.jp