嫁に来ないか

ミニコミ雑誌「嫁に来ないか」の編集長のブログです。

小説「ボッカとロッカ」毎朝7時更新!

親の家を片付ける 2日目

さて、親の家からやってくる桐箪笥の置き場を我が家に作らなければなりません。

f:id:yome_koi:20160827192937j:plain
あの親にしてこの子ありの図。

f:id:yome_koi:20160827192936j:plain
とにかく出せばいいんでしょ出せば…

f:id:yome_koi:20160827193030j:plain
玄関からの導線上のものを全部リビングに出して

f:id:yome_koi:20160827193025j:plain
ここにスペースを確保

f:id:yome_koi:20160827192939j:plain
クロネコ家財宅急便きました。
東京から神奈川まで、16254円也。

f:id:yome_koi:20160827193031j:plain
桐箪笥鎮座。母親が箪笥となった錯覚。手塚治虫脳。

f:id:yome_koi:20160827193028j:plain
おばあちゃんのにおいがするよ〜という娘。そんなシックな母ではないぜ。

f:id:yome_koi:20160827193026j:plain
娘、鍵を見つける。箪笥の中の引き出しの鍵のようだけど、かからず。でもいい形の鍵。キュンとくる。

f:id:yome_koi:20160827193032j:plain
さーーーーー、中に入っていた着物と小物をしまっていきます。
ダメになったたとう紙や、いらない小物、見本の布などは捨てて。
カビがきてるものなどは別にして。
数年前に、箪笥に入りきらなかったものを引き上げてきたときに、この中の整理もしておいたので、そこまで大変なことにはなっていない。ホッ。ありがとう過去の自分。

捨てることはそんなに苦手じゃない私ですが

f:id:yome_koi:20160827193118j:plain
長襦袢の切れ端だから捨てなきゃなのに

f:id:yome_koi:20160827192935j:plain
ぐお。かわいい。ぬぬぬ。捨てられず。。。。

f:id:yome_koi:20160827193216j:plain
祖母のものと母のもので飽和状態の帯締。毎日着物を着て生活していくべきな量。長襦袢も二十枚くらいある上仕立てていない襦袢生地もある。
どうしたものかクラクラするけど、とりあえずしまえたということでここはいったん終了!

yomekoi.hatenablog.com

yomekoi.hatenablog.com